1. Top
  2. 他メーカーとの違い

どのソーラーパネルがおすすめ?

一口に「ソーラーパネル」といっても、メーカーによってその性能はさまざま。こちらでは設計工房フレックスが自ら開発したハイブリッドソーラーパネルと他メーカーのパネルを比較しています。

他メーカーのソーラーパネル

メーカー 特徴
ハイブリットソーラー協会 太陽熱を回収し、床暖房と給湯に熱源を利用するシステム
HSP フジサンエナジーの、直流と交流の電源を取り出せるソーラー発電パネル
矢崎総業 太陽光発電パネルと太陽熱回収パネルの平面的な組み合わせで太陽熱回収用ポンプの電源に、太陽光発電を利用している

いずれも、太陽光発電パネルと熱回収パネルは独立した機能を持ち、各々パネルの配置は平面的に並べた形となっています。

設計工房フレックスの「ハイブリッドソーラー」

設計工房フレックス 太陽光発電パネルと熱回収パネルが立体的に組み合わさり、一体化しているため、発電パネルの設置面積で熱回収パネルも設置できる

太陽光発電パネルと熱回収パネルの一体型を設置するメリットは、

  1. 1.パネル設置用架台面積が少なくなることで、屋根面積の取付面の制限に対応
  2. 2.パネル設置面積が少なくなるため、取付工事費用が安くなる
  3. 3.パネル設置を一体化することで、太陽熱エネルギーの回収効率が倍以上となる

などです。また、他に同様の機能を持った商品が出回っていないことが最大の特徴といえます。

 

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

ページトップ